非常用 LPガス発電機
ENEPRO

2分で分かる!エネプロとは?

もしも・・・ 日本各地で直下型の 大地震が起きた場合

停電件数の7割が復旧するのは、
4日後と予測されており、
3日間電力なしで耐える・・・。
そんなリスクも想定されます。

停電すると3日間電力なしになることも

停電して困ったこと

スマホ・パソコンの電源

スマホ・パソコンの電源

照明の電源

照明の電源

冷暖房機器の電源

冷暖房機器の電源

冷蔵庫の電源

冷蔵庫の電源

トイレの電源

トイレの電源

その他家電の電源

その他家電の電源

エネプロで解決!

ENEPRO×LPガス

エネプロ(ENEPRO)は、LPガスを燃料に電気を作り出せる
72時間連続運転可能な非常用LPガス発電機です

72時間の連続運転が可能

LPガス仕様だからこそ実現可能な
72時間連続運転

エンジンオイルを補充することで、2,000時間(※1)まで連続運転を延長可能です。災害や停電時にも安定した電力を確保することができます。

(※1) LPガスボンベ数本が必要です

LPガス燃料での運転可能時間

一般家庭で最も使用されているサイズが20kgと50kgです。2kg・5kg・8kgの小型容器タイプもあります。LPガスの供給や接続につきましては、お近くのLPガス事業者様にご相談ください。

1時間あたりの
ガス消費量
2kg5kg8kg10kg20kg30kg50kg
KTO-5500(5.5kVA)2.6kg/h0.81.93.13.87.711.519.2
KTO-7500(7.5kVA)3.6kg/h0.61.42.22.85.68.313.9

メンテナンスの手間を軽減

ガソリンエンジンより簡単

LPガスは長期保存しても劣化しにくく、ガソリンエンジンに比べてメンテナンスも簡単です。
個別供給可能で可搬性に優れたエネルギーのため、移動・設置が容易で、災害時迅速な復旧が可能です。

※5年毎の定期メンテナンスは必要です

精密機器にも使える

精密機器にも使える正弦波

パソコンや医療機器、携帯電話の充電、電化製品などの精密機械にもご利用いただけます。安心して使用するには正弦波発電機(UPS)をご併用ください。
50Hz、60Hz対応周波数変動率±3%。

可搬式と定置式

設置環境に合わせて
可搬式と定置式を選べる

エネプロは持ち運んだり移動させたりすることが可能である可搬式と、確保したスペースに設置する定置式の2種類からお選びいただけます。

起動時の電力消費もカバー

一部の家電製品は起動時に
1.1倍~5倍の消費電力が必要

エアコンや冷蔵庫など、一部の電化製品は起動時に消費電力の1.1倍~5.0倍の消費電力が必要です。そのため消費電力だけでなく起動電力もカバーできる出力の発電機を選ぶ必要があります。

電気工事にも対応

切換器を使用する場合や災害用
コンセントを設置する場合も対応

施工案1 切換器を使用しまとめて負荷に電気を送る場合

施工案2 非常用発電機専用のコンセントを設置する場合

製品仕様

logo
KTO-5500 KTO-7500
定格出力 5.5kVA / 5.5kW 7.5kVA / 6kW
定格電圧 単相 100V / 200V 三相 200V
定格電流 27.5A 21.7A
周波数 50Hz / 60Hz 50Hz / 60Hz
寸法 幅620mm×奥行770mm×高さ800mm 幅620mm×奥行770mm×高さ800mm
乾燥重量 140kg 150kg
エンジン種類 空冷V型 2気筒ガスエンジンM35 空冷V型 2気筒ガスエンジンM35
始動方法 セルスターター セルスターター
コンセント数 100V×4 / 200V×1 200V×2
コンセント形状 15A×4 / 30A×1 30A×2
力率 1.0 0.8
連続運転可能時間 72時間 72時間
燃料 LPガス LPガス
燃費 2.6kg/h(100%負荷時)※1 3.6kg/h(100%負荷時)※1
エンジンオイル容量 1.4L 1.4L
騒音レベル 75dB※2 80dB※2
総排気量 570cc 570cc

お気軽にご相談ください。専門のスタッフが対応いたします。